20th Anniversary workshop and lecture jp

DesignBuildUTAH 20周年記念イベント

ワークショップ・展覧会・レクチャー

様々なテーマや関心を踏まえた多彩なイベントを用意しましたので、どなたでも参加し、貢献することができます。これらのイベントは、近隣の友人や家族や子供の皆様を歓迎する共同体に根ざした環境を提供しています。また、ストーリーテリングや料理を通じて、世代を超えた習慣や技術を保存し、祝福する機会となっております。

ワークショップ

ジャイアント・ケーンを使ってフルートを作るワークショップ

Workshop #1

日時

2024年3月23日 16:00

場所

ブラフにある「ターコイズ」(ブラフコミュニティファウンデーション)

一流の職人、桜井秀峰が講師を務める、ブラフにある「ターコイズ」(ブラフコミュニティファウンデーション)にて開催される伝統的な日本の笛作りワークショップへご招待します。手作りの笛作りで知られる秀峰氏による、音楽と音の普遍的な楽しさへと深く潜り込むレクチャーをお楽しみに。子供から大人まで、全ての年齢層の聴衆がその起源を探求する話に引き込まれます。

皆様のご参加、心よりお待ちしております!

講師

写真をクリックすると紹介ページに移動できます

参加費用

$10
このワークショップのみの参加は、参加費として$10が必要となります。
建設プロジェクトにも参加される場合は、別途当日のイベント参加費が必要となります。建設プロェクトでは、実際に手を動かして創造的な活動に取り組むことができます。プロジェクトに参加される方々は、ワークショップの参加費に加えて、イベント参加費をお支払いください。

参加人数

30人

桜井秀峰による笛の音色と共に-ブラフ町でのパフォーマンス

Workshop #2

日時

2024年3月31日 16:00

場所

未定。

🌟 自ら作った楽器で奏でる演奏会

このワークショップでは、参加者自身が創り出した笛の音色を通じて、音楽の奥深い世界を体験できます。演奏にご参加いただくには、竹を使ったフルート作りのワークショップに参加していただく必要があります。

自分の手で作り上げた一つ一つの笛から生まれる音は、他にはない特別な響きを持っています。その音に合わせて、地元の音楽家たちも共演するため、さながら地域の祭りのような一体感を味わうことができるでしょう。

演奏会は、最終日の夕食パーティーで行われます。参加者の皆さまが作り上げたフルートの美しい音色が、会場を彩り、和やかな雰囲気を作り出すことでしょう。また、フルート演奏に加えて、数多くのミュージシャンもお招きしており、2週間にわたるイベントの終わりをお祝いする楽しいディナーになっています。皆さまが一緒に集まり、自身の創造的な取り組みの成果をお披露目し、お祝いしましょう。

音楽に触れ、創り、奏でる。 一緒に音楽の楽しみを分かち合い、素敵な思い出を作りませんか?

皆さんもこの創造的で楽しい時間に参加して、音楽の美を体感しましょう!

講師

写真をクリックすると紹介ページに移動できます

参加費用

無料

参加人数

ジャイアント・ケーンを使ってフルートを作るワークショップに参加した方のみ参加可能

食育ワークショップ:米作りを学び、巻き寿司を作ろう

Workshop #3

日時

2024年3月29日 16:00

場所

ブラフの街にあるFiremesa 共同キッチン

🌾 美濃輪夫妻と学ぶ、巻き寿司作りのプロセスを体験

ファイヤーメサキッチン(DBU 2018プロジェクト)にて、米作り農家のお二人といっしょに巻き寿司を作ります。このワークショップを通じて、参加者はそれぞれの角度から農作業の大切さを学びながら、自然との新しい繋がりを感じ取ることができるでしょう。

食べ物がどのように作られるのか、自分たちの手で育む喜びを感じながら、心身ともに栄養豊かな時間を過ごしませんか?

「土から食卓まで」 をテーマに、食の大切さを再発見するワークショップに、ぜひご参加ください。 🍚

ワークショップでの楽しい手作り体験の後は、ポットロックスタイルの夕食タイムです。皆さんが作ったお寿司を持ち寄って、お互いにシェアしましょう。自分の手で作り上げたお寿司を、仲間たちと分け合う楽しさはひとしおです。みんなが持ち寄ったさまざまなお寿司を試食しながら、交流を深めるひとときを過ごしましょう。

講師

写真をクリックすると紹介ページに移動できます

参加費用

$35
このワークショップのみの参加は、参加費として$35が必要となります。
建設プロジェクトにも参加される場合は、別途当日のイベント参加費が必要となります。建設プロェクトでは、実際に手を動かして創造的な活動に取り組むことができます。プロジェクトに参加される方々は、ワークショップの参加費に加えて、イベント参加費をお支払いください。
このワークショップの後に行われるポットロックスタイルの夕食会は、どなたにもご参加いただけますので、夕食会にのみ参加したい方は、自分が作った料理や飲み物を持ち寄ってください。

参加人数

10人

展覧会

丸山欣也氏と共に: Cow Canyon Coffeeにて特別展示会

Exhibition #1

日時

2024年3月22日 18:00

場所

ブラフにある Cow Canyon Coffee

スケッチブックが明かす、創造性の奥深さ

Cow Canyon Coffee にて開催されるこの展覧会で、丸山欣也氏のスケッチブックをご覧いただき、彼にとってのスケッチの意味や創造性について話し合います。彼の作品の中から厳選されたものが展示されます。

📓 スケッチによる生涯の観察

建築作品だけでなく、丸山欣也氏は優れたスケッチの記録者でもあります。スケッチブックは彼が生涯で観察したすべてを記録しており、彼の創造的瞬間の貴重なコレクションとなっています。

ぜひこの機会に、その手で触れ、眼で見て、心で感じる創作の世界に足を踏み入れてください。丸山欣也氏の洗練された視点が刻まれたスケッチブックを通じて、あなたも新たなインスピレーションを見つけられるかもしれません。

ご参加を心よりお待ちしております!

講師

写真をクリックすると紹介ページに移動できます

参加費用

無料
この展覧会が行われるピザ・パーティー夕食会は、どなたにもご参加いただけますので、自分が作った料理や飲み物を持ち寄ってください。

参加人数

どなたもご参加いただけます

ジョー・パチャックのアトリエツアーを体験

Exhibition #2

日時

2024年3月24日 18:00

場所

ジョー・パチャックのアトリエ

🎨 アートとコミュニティについてジョー・パチャックの長年に渡る経験を基にしたギャラリー・オープニング・ツアー

参加者の皆さんは、ジョー・パチャックのアトリエが新しくオープンするお祝いツアーに参加し、彼の30年以上に及ぶ豊富な経験に基づき、アート、コミュニティ、考古学について話し合います。彼の広範囲にわたるポートフォリオから選りすぐりの作品を展示し、各アートワークの背景にある詳細な物語を提供します。

彼の情熱と素材への没頭を掘り下げると同時に、このレクチャーはアーティストの視点からの共感的な探求を約束し、文化や風景への深いつながりを育みます。

このユニークなツアーに参加して、アートと自然の息吹を感じる一日を過ごしましょう。ジョー・パチャックの視点からのストーリーや作品の背後にある情熱を直接感じることができる、貴重な機会です。

ぜひ、この創造性溢れる体験にご参加ください! 🖌️🏞️

講師

写真をクリックすると紹介ページに移動できます

参加費用

無料
このツアーが行われるポットロックスタイルの夕食会は、どなたにもご参加いただけますので、自分が作った料理や飲み物を持ち寄ってください。

参加人数

どなたもご参加いただけます

デザインビルドユタ 20年の歩み 特別展覧会

Exhibition #3

日時

2024年4月5日 17:00

場所

ユタ州アメリカ建築学会 事務所
Address: 280 400 W #150, Salt Lake City, UT 84101

詳細未定。

講師

写真をクリックすると紹介ページに移動できます

参加費用

無料

参加人数

どなたもご参加いただけます

講演会や楽しいイベント

ナイトスクール特別講演: 樋口彩土「敷地計画から空間創造へ」(仮)

Night lecture and fun #1

日時

2024年3月28日 18:00

場所

ブラフキャンパス内 Cedar Hall

夜空のもと、造園芸術の真髄に触れる時間

デザインビルドユタキャンパスのシダーホールで開催されるこの講演会では、「敷地計画から空間創造へ」(仮)と題し、樋口彩土氏が日本でのプロジェクトや、このブラフプロジェクトにおける彼の考えを共有します。彩土氏は、庭園作りの調和の芸術に捧げる作品で知られる、日本の著名な造園デザイナーです。自然と人の介入の繊細なバランスを深く理解する彼のデザインは、空間に生命を吹き込みます。

この刺激的な講演会へのご参加を、お待ちしております!

美しい庭園がどのように生まれるのか、秘密の一端に触れるチャンスです。

講師

写真をクリックすると紹介ページに移動できます

参加費用

無料
この特別講演が行われるポットロックスタイルの夕食会は、どなたにもご参加いただけますので、自分が作った料理や飲み物を持ち寄ってください。

参加人数

どなたもご参加いただけます

ディスカッション「デザイン・ビルド教育とは」

Night lecture and fun #2

Date

2024年3月30日 18:00

場所

ブラフキャンパス内 Cedar Hall

🎉 アメリカ中西部でのデザイン・ビルド活動20周年祭

DBU(デザイン・ビルド・ユタ)校舎内のシダーホールにて、「デザイン・ビルドワークショップの20年を祝う」と題した講演会を開催します。DBUの卒業生たちが歩んできた道を振り返り、過去のプロジェクトと、それが個人と専門的実践に与えた影響を共有します。

🌟 卒業生と共に、経験に思いを馳せる

参加者は、直接質問を投げかけたり、卒業生たちと彼らの体験について思いを巡らすことができます。貴重なストーリーや実践のひらめきを通じて、知識を深め、交流を深める貴重な時間となるでしょう。

DBUのプロジェクトが具体的にどのような影響を世界にもたらしているのか、卒業生たちの生の声を通じてお伝えします。これまでの成果を祝いつつ、創造的な活動が個人の成長にどれほど寄与するかを感じ取っていただける機会です。

建築と教育の融合が生む熱意と創造力。 20年にわたる旅路を祝うスペシャルな一夜に、ぜひご参加ください!

記念すべき節目に触れ、インスピレーションを受け取るこのイベントに、あなたも一足を踏み入れてみませんか? 🏗️🎓

発表者

未定

参加費用

無料
この講演会が行われるポットロックスタイルの夕食会は、どなたにもご参加いただけますので、自分が作った料理や飲み物を持ち寄ってください。

参加人数

どなたもご参加いただけます